目次

終章 ゴール!衝撃の余韻

終章 ゴール!衝撃の余韻

第7章

終章 ゴール!衝撃の余韻

完全再現!ディープインパクト・ラストラン

目次

―最後のショーゲキだ!!!

―これが最後の、ディープ、インパクト〜!!!!!

―ラストランをみごとに飾りました!!!

―ディープインパクト

―これが

―こ、れ、が

―わたしたちにくれる

―最後の、ショウゲキ〜!!!!!

―強い!…ディープインパクト、強し!……

 ラスト200メートル。内で粘るダイワメジャーにポップロックとドリームパスポートが襲い掛かっている。熾烈な2着争いだ。まさしく藤田・元騎手が語ったとおり。「どう転んでも、この馬には勝てない」。

 そんな展開を尻目に、最後の数歩を彼は流すように走り、そして、勝つ。その差、1馬身、2馬身、そして3馬身…。一陣の風が吹き去っていく…。

 ディープの2年間が終わった瞬間だった…。


 ディープの残したものを簡単に振り返る。

この続きはスーパープレミアムコースに
登録すると、読むことができます。

すでに登録済みの方はここからログイン
  • netkeiba Books+は、定額読み放題のサービスです。
  • 簡単な手続きで、netkeiba.comにあるすべてのコンテンツがご利用いただけます。

人気のブック

© Net Dreamers Co., Ltd.